【節約とシンプルライフ】年間40万円で暮らす女性

スポンサーリンク

先日、ヤフーのニュースを見ていたら気になる記事がありました。

なんとイギリスに年間約40万円で生活している女性がいるみたいです。

年間40万円ってすごいですね。

月に換算すると、約3万3千円です。

究極の節約とシンプルライフですね。

絶対にまねできません。

彼女がどんな生活をしているかまとめてみました。

食事

食事は月に一度だけシチューを作って、1ヵ月もたせます。

お腹壊しそう。

しかし、大丈夫みたいです。

賞味期限が切れていても、匂いを嗅いで臭くなかったり、腐ってなければ大抵大丈夫らしいです。

すごいですね。

これなら料理も1ヵ月に一度しか作らないので、手間が省けるし、ガス代、水道代も浮きます。

しかしこの方法、一人暮らしなら少し試してみたいですが、3人家族の我が家は無理そうです。

誰か試してみてください。

また、食品を買うときは、安売りしているスーパーを探し回っているそう。

僕も、この点はまねしていきたいです。

テレビを持たない

彼女の家にはテレビがありません。

ネットでニュースを見るだけです。

うーん。テレビを無くすのも難しそうです。

しかし、テレビってダラダラ見ちゃうし、無ければ無いで生活は出来そうですが。

30年以上前に購入したヘアドライヤーを現在も愛用

10年でもすごいのに、なんと彼女は30年もドライヤー愛用してます。

物持ちが良いですね。

大事に使っているのでしょうか。

日本の電化製品も性能が良いので、頑張れば30年くらい持つかもしれませんね。

僕は、パナソニックの髭剃り10年愛用してますが、まだまだ現役です。30年目指して頑張ります。

トイレに行くときはたいまつの光を使う

トイレに行くときはたいまつの光で行そうです。

ここまで徹底して節約できるのすごいですね。

我が家もたいまつの光とまではいかないですが、たまに電気を消し忘れてしまうので、マメに電気は消そうと思います。

暖房は冬場でも、1日に1時間~2時間と決める

彼女は暖房をつける時間をきっちり決めています。

僕は、いつもコタツつけっぱなしで、しかもたまに消し忘れます。

意識低すぎますね。

これからは見習って時間を決めてつけるようにしたいです。

洗剤類・マヨネーズ類は1年でボトル1本

彼女は洗濯洗剤や、マヨネーズ、歯磨き粉など、1年でボトル1本で足ります。

僕も、歯磨き粉やシャンプーなど使いすぎないように気を付けたいです。

これから、シャンプーは1プッシュ、歯磨き粉は3ミリにします。

お風呂は1週間に1度

彼女は1週間に1度しかお風呂に入りません。

うちの嫁はキレイ好きなので絶対に無理です。

キレイ好きじゃなくても無理か。

ちなみに僕は3日位ならいけます。

一度だけ地震の後1週間水道が止まった時にお風呂に入れなかったのですが、さすがに全身かゆくてしょうがありませんでした。

1週間も入らないなんですごいですね。

また、トイレはその残り湯を使っているそうです。

徹底してます。

まとめ

彼女は、徹底して自らに節約のルールを課して生活しています。

僕も、彼女ほどまで出来ませんが、見習って節約のルールを作り、実践していきたいです。

また、物を大事にシンプルな生活を心がけていきたいです。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です