契約アンペアの変更で電気代を節約【東京電力】

スポンサーリンク

我が家(3人分)の電気代は先々月なんと1万円を超えてました。

コタツのつけ過ぎでしょうか。使い過ぎです。

なので、電気代を節約すべく、なるべく電気を使わない生活を心がけようと妻と話し合いました。

電気をなるべく使わない事も大事ですが、契約アンペアを変えることで月額の基本料金を安くできる事を知り、早速試してみました。

契約アンペアは毎月送られてくる「電気ご使用料のお知らせ」に載っています。

我が家は50Aの契約でした。

これを適正な契約アンテナに変えることによって、電気代の節約になります。

電気量のチェック(適正契約アンペアのチェック)

どの契約アンペアを契約すれば良いかは、同時にどれだけの電気製品を使うかで変わってきます。

たとえば、テレビをつけながらエアコンを付けて、ご飯の炊飯をし、電子レンジをつける。この際に照明もついていますし、冷蔵庫もついています。

同時にこれだけの電気製品を使い、契約アンペア数を超えてしまうとブレーカーが落ちてしまいます。

まずは、1度に使用する電気量のチェックを行います。

わが家のアンペアチェック

我が家は最大で38.7Aでした。

特に、電子レンジと炊飯器はアンペアが高く、これにドライヤーを同時に使うと40Aを超えてしまうのですが、料理をしている最中にドライヤーは使わないと考えると40Aは超えません。

なので、我が家は契約アンペア数を

50A から 40Aに変えました。

契約アンペア数を変えたことによる節約料

契約アンペア数を変えることで、いくらの節約になるでしょうか。

基本料金一覧表

契約アンペア料金
10A280円
15A421円
20A561円
30A842円
40A1,123円
50A1,404円
60A1,684円

引用元 : 東京電力エナジーパートナー 従来電灯B 料金について

我が家の基本料金 (50Aから40Aに変更)

 契約アンペア1ヶ月1年
50A1,404円16,848円
40A1,123円13,476円

我が家の場合、契約アンペア数を変えることによって、

1ヶ月で 1,404円 – 1,123円 = 281円

1年で 16,848円 – 13,476円 = 3,372円

の節約になりました。少しの手間で節約になります。

契約アンペア変更方法

契約アンペアの変更方法は下記になります。自分のやりやすい方法で変更しましょう。

・カスタマーサービスに問い合わせる

電話でのお手続き

・インターネットで手続きする

インターネットでのお手続き

・FAXで手続きする

FAXでのお手続き

また、アンペアブレーカーの取り替え工事は10Aから60Aの範囲の場合、無料で工事してくれます。

所要時間も30分位なので、時間があるときに変更可能な場合は変更したほうがお得です。

まとめ

先々月の電気代が異常に高かったので、先月は契約アンペアを変えて、さらに電気もなるべく使わないようにしました。

すると、月1万円を超えていた電気代が6,000円台になり、なんとか1万円を切りました。

契約アンペアを変更したこともありますが、節電を心がけた事も大きいです。

これからも、なるべく節電を心がけて生活していきます。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です