クローゼットが汚くなるのはなぜ

closet-kitanai-1

スポンサーリンク

自分のクローゼットを一度キレイにしたのですが、しばらく放置しているとまたクローゼットが汚くなりました。

closet-kitanai-1

とにかく棚にモノがたくさんあります。

以前のクローゼットはこうなってました。

mawa-hangers13

ハンガーをマワハンガーに統一したときに整理したので、とてもキレイです。

カメラが違うので写真の色がだいぶ違いますが、気にしないで下さい。

マワハンガーでハンガーを統一しました

またこのくらいキレイな状態に戻したいです。

closet-kitanai-2

せっかくマワハンガーで統一したのですが、またバラバラになってしまいました。

黒いプラスチックのハンガーが混ざっています。

これはクリーニングに洋服を出した際に、そのまま洋服をかけているからです。

あまりにも汚いので、一度棚の上のモノを取り出します。

棚の上のモノを取り出す

棚の上のモノを取り出しました。

closet-kitanai-3

かなりモノがあります。

ネクタイや靴の箱、鞄、本などいろいろなモノが置いてありました。

closet-kitanai-4

こんなにモノが置いてあったと思うと、悲しくなります。

なぜクローゼットが汚くなるのか

一度クローゼットをキレイにしたのですが、またすぐに汚くなります。

なぜクローゼットがまた汚くなるのかを考えてみました。

片付ける習慣がない

僕がだらしないからと言えばそれまでですが、僕には片付ける習慣がありません。

クローゼットに服をしまう際に、いつも適当に棚の上に乗せてしまいます。

外出して帰ってくると、いつも適当に棚の上にモノを乗せてしまい、そのまま放置してしまいます。

なので、いつも棚の上にモノが溜まっていってしまうのです。

片付ける習慣をつけたい

もう2、3度クローゼットの整理をしていますが、気づくといつも棚の上にモノが溢れてしまいます。

このままだと、同じことの繰り返しになってしまいます。

なので、これからはモノを棚の上に乗せないで、ちゃんと元置いてあった場所に戻すよう習慣をつけたいです。

習慣にすると言うのは意外に難しいですが、また汚いクローゼットに戻りたくないので頑張ります。

クローゼットを整理する

このあと、早速モノを元あった場所に戻し、クローゼットを整理しました。

しかし写真を撮るのを忘れたので、写真がありません。

今から撮るのもめんどくさいので、また今度整理したクローゼットの写真を載せようと思います。

まとめ

クローゼットの整理はもう何回かやっているのですが、何日かするとまた元に戻ってしまいます。

僕は片付けの習慣がないので、このままだと何回整理しても元に戻ってしまいます。

以前のように汚いクローゼットの状態にならないよう、これからは片付けの習慣をつけてクローゼットがキレイな状態を保ってけたらと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください