水筒を使って飲み物代を節約


先日妻が買い物を終えて迎えに行ったあと、水筒でお茶をくれました。

美味しかったので、我が家にこんなに美味しいお茶あったかな?と聞いたら、家で入れたのがなくなったから、スタバで入れてもらったと言うのです。

僕はたまにしかスタバに行かないので、水筒に入れてくれるとは知りませんでした。

しかも、20円引いてくれるみたいです。

20円引きな上に、水筒なので中身が温かいままでした。

水筒なかなか馬鹿に出来ないですね。

しかもこれ、スタバ専用のタンブラーでなく、自分のマグカップやタンブラーでも良いみたいです。

水筒に興味を持ったので、水筒の事を調べたのですが、水筒を持つことで、スタバで得するだけでなく、飲み物代が節約になります。

一年でいくらぐらいの節約になるか

僕は今自営業なので普段あまりペットボトル飲料は飲まないのですが、サラリーマン時代は毎日買ってました。

これを水筒に変えるといくら節約できるでしょうか。

月に20日働いて、休みもあるので、とりあえず月15本飲んだとします。

水筒に入れるお茶の袋が一袋20円

ペットボトルのお茶が150円で計算してみます。

1ヵ月 1年
水筒 20円 × 15日 = 300円 300円 × 12 = 3600円
ペットボトル飲料 150円 × 15日 = 2,250円 2,250円 × 12 = 27,000円

毎日のペットボトル飲料を水筒のお茶に変えることで、

  • 2,250円 – 300円 = 1ヵ月に1,950円の節約
  • 27,000円 – 3,600円 = 1年に23,400円の節約
になります。

一年にすると結構な節約になりますね。

僕はサラリーマン時代すべてペットボトル飲料を買っていたので、水筒を持っていけば良かったです。

お勧めの水筒メーカー

水筒ってとても経済的ですね。

僕も、これから水筒を購入しようと思っているのですが、どんな水筒が良いのか調べました。

おすすめの定番3メーカー

【サーモス】サーモス thermos 魔法びんのパイオニア

魔法瓶のパイオニアです。

夏は冷たい飲み物は冷たいまま。

冬は暖かい飲み物は暖かいままです。

【TIGER】タイガー TIGER 魔法瓶 食卓にぬくもりの魔法を

水筒と言ったらTIGER

手入れのしやすさと、耐久性の高さが魅力です。

【象印】象印 ZOJIRUSHI マホービン

水筒の種類が豊富です。

ストロー式の水筒もあり、お子さんにもお勧めです。

オシャレな水筒メーカー

機能的にはやはり定番メーカーが良いのでしょうが、持ち歩くにはオシャレな方が良いという方は下記メーカーの水筒お勧めです。

【スターバックス】スターバックスコーヒージャパン

やっぱりスターバックスの水筒はオシャレですね。

種類も思ったよりあります。

うちの妻も持っています。

【TODAY’S SPECIAL】TODAY’S SPECIAL トゥデイズスペシャル

サーモマイボトルはホワイトとブラックがあり、とてもオシャレです。

種類は少ないですが、女性に人気です。

売り切れてしまう場合もあるので、注意しましょう。

【ムーミン】ムーミン公式サイト

おなじみのムーミンからも水筒出てました。

我が家はムーミンのマグカップ持ってますが、水筒もかわいいですね。

【マリメッコ】Marimekko マリメッコ

マリメッコも水筒出てました。

僕はかもめ食堂という映画が好きなんですが、その中にマリメッコの商品たくさん出てきます。

少し派手ですが、独特のデザインでおすすめです。

【IL BISONTE (イルビゾンテ)】IL BISONTE イルビゾンデ

革製品で有名なイルビゾンテから、まさかの水筒が出てました。

僕も鞄持っていますが、カッコいいです。

まとめ

水筒を持つことで、大きな節約になることがわかりました。

最近はおしゃれな水筒もあって、僕の中での水筒のイメージも変わりました。

僕もお気に入りの水筒を買い、これから愛用して節約していきたいと思います。


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です