ふもとっぱらキャンプ場にて初キャンプ

スポンサーリンク

先日、友達とふもとっぱらキャンプ場に行ってきました。

最近YouTubeで芸人のヒロシがやっているヒロシキャンプにハマり、僕もキャンプをしてみたいと思い始めました。

道具を揃える

最近物欲が復活してしまい、キャンプ用品をたくさん購入してしまいました。

総額約20万。

買いすぎました。

シンプルライフが遠のいていきます。

  • テント
  • タープ
  • ガスコンロ
  • 食器
  • 椅子
  • クーラーボックス
  • その他いろいろ

キャンプを始めようとすると、いろいろと道具を揃えなくてはなりません。

そして、だんだん道具を揃えるのが楽しくなってしまい、買いすぎました。

ふもとっぱらキャンプ場にて初キャンプ

朝友達と待ち合わせをして、僕の車で静岡のふもとっぱらキャンプ場まで行きました。

渋滞していたのですが、約4時間位かかりました。

順調にいけば2時間ちょっとで着きます。

ふもとっぱらキャンプ場に着いたのは、13時過ぎ。

とてもお腹が空いたのですが、まずはテントの設営をしました。

fumotoppara-camp-1

テントやら、タープやら、机やらたくさん買ってしまったので、設営も大変。

1時間位かかってようやく設営が終わりました。

fumotoppara-camp-2

お腹が空いたので、素早く食べられるカレー麺を

キャンプアニメのゆるキャン△でもカレー麺を食べていたので真似しました。

fumotoppara-camp-3

富士山を見ながら食べるカップラーメンは最高です。

fumotoppara-camp-4

マグカップはゆるキャンを購入。

いい年したおじさんが恥ずかしいですが、勢いで買ってしまいました。

焚き火がとても良い

カレー麺を食べた後、寒かったので焚き火をする事にしました。

fumotoppara-camp-5

薪を買いに売店まで。

意外にいろいろと売ってました。

薪は確か1束500円だったのですが、2束買いました。

そして、新しく買った焚火台を使い、焚き火をしました。

fumotoppara-camp-6

最初、ファイヤースターターという器具を使い、火花を飛ばして火を付けようと思ったのですが、全然火がつかず。

結局ガスバーナーを使い火をつけました。

fumotoppara-camp-7

なかなか燃えています。

寒かったので、とても暖まりました。

夕飯は坦々餃子鍋

焚き火をしつつ、夕飯の準備を始めました。

fumotoppara-camp-8

今回は米も炊きます。

fumotoppara-camp-9

夜になるとさらに焚き火の火が暖まります。

焚き火をみていると、とても落ち着いた気分になりました。

夕飯はゆるキャン△のふもとっぱら編を真似して、坦々餃子鍋にしました。

とても美味しく出来たのですが、美味しすぎて写真を撮り忘れました。

夕飯を食べ終わり、後はお酒を飲みながら、焚き火をして過ごしました。

夜、トイレに行く時に空を観ましたが、星がとても綺麗でした。

富士山から覗く朝日

朝日を見る為、朝は5時頃に起きました。

fumotoppara-camp-10

富士山の逆側の山も綺麗です。

コーヒーを飲んで、待っていると朝日が見えてきました。

fumotoppara-camp-11

とても綺麗でした。

しばらく朝日を眺めて、後は撤収作業。

fumotoppara-camp-12

後片付けは面倒くさいです。

今回、初キャンプでしたが、とても楽しかったです。

これを機にキャンプにハマりそうなので、また行きたいです。

次キャンプに行く時はもう少し荷物を減らして、ミニマムにしようと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください