和泉多摩川にある『自家製麺つけそば九六』に行ってきました

kuro1

スポンサーリンク

先日、娘を実家の母親に預けて久しぶりに嫁と自家製麺つけそば九六に行きました。

和泉多摩川にあるとても美味しいつけそば(つけ麺)屋です。

つけそば九六に向かう

つけそば九六にはいつも車で向かいます。

九六に行くときは有料駐車場に停めていたのですが、八千代銀行の裏に提携の駐車場があることを知り、最近はそちらに停めています。

しかし、提携駐車場が満車の時は仕方なく有料駐車場に停めています。

提携駐車場は狭いところにあるので最初は少し迷いました。

この日はちょうど提携駐車場が空いていたので提携駐車場に停めました。

帰りに店員さんに言うと、駐車場のコインが貰えます。

すでに行列が

この日はすでに行列が出来ていました。

休日は結構混みそうです。

並んでいたら、食券の購入を促されたので食券を購入しました。

本当は、先に食券を買ってから並ぶみたいです。

買わずに並びがちなので、次からは気をつけます。

つそけば九六を食べる

少し並んでから、席に着きました。

九六のメインメニューはつけそばです。

甲州健味赤鷄を中心に強火で煮込み白濁させ、サバ節・かつお節・煮干しを加えた濃厚スープです。麺は毎朝打ち立ての極太自家製麺。

引用元:食べログ

ここのつけそばは、とてもスープが濃厚です。

煮干しが効いていてとても美味しいです。

そして、並盛り(麺:250g)、中盛り(麺:300g)、大盛り(麺:350g)とすべて同一料金の780円となっています。

特盛りの麺500gは+100円。僕はまだ頼んだことはありません。

本日は嫁がつけそばの大盛り、特製メニュー。

特製メニューには味玉、ノリ、レアチャーシューが載っています。

さらにネギ飯を追加しました。

kuro1

僕はいつもはつけそばを頼むのですが、今回は濃厚中華そばの大盛り、特製メニューを頼みました。

こちらも、並盛り(麺:200g)、大盛り(麺:300g)と同一料金の780円となっています。

kuro2

初めはそのまま食べます。

やはりスープが濃厚でとても美味しいです。

極太麺もとてももちもちしていてスープに絡みます。

この店のメインメニューはつけそばですが、濃厚中華そばも負けずにとても美味しいです。

途中ですだちを入れる

九六には、徳島県産のすだちが置いてあります。

このすだちがとても美味しいです。

初めは何もかけずにそのままつけそば、ラーメンを楽しみ、途中ですだちを入れます。

すると、とてもさっぱりとした味わいに変わります。

また、すだちの香りも良く、さらに食欲をそそります。

最後はスープ割り、ネギ飯を混ぜて〆る

すだちでさっぱりしたつめそば、ラーメンを楽しんだら、最後はスープ割り。

もしくは、ネギ飯をスープの中に混ぜて〆ます。

今回、嫁の分も大盛りにしたのですが、嫁はいつも全ては食べられません。

なので、僕は残りのつけそばも貰い、今回はラーメンもつけそばも楽しめました。

そして最後につけそばの残りのスープにネギ飯を混ぜて〆ました。

以前にスープ割りもやったことがあるのですが、どちらもとても美味しいです。

まとめ

つけそば九六は赤鷄、サバ節・かつお節・煮干しを加えた濃厚なスープ。

麺は毎朝打ち立ての極太自家製麺。

僕が食べたつけそば(つけ麺)の中で1番美味しいです。

嫁もとても気に入っています。

九六にはカレーつけそば、カレー中華そばというメニューもあるみたいなので、今度は一度カレー系のメニューも頼んでみたいです。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です