痛風がなかなか治りません

tufu

スポンサーリンク

15日に発症した痛風がなかなか治りません。

調べたところ、痛風初期の人はだいたい2週間くらいで治るみたいです。

僕はもう2週間以上たっていますが、まだ痛みがあります。

一度治りかけたのですが、飲み会に参加し、その際にたくさん飲んだため痛みが再発したのかと思います。

飲まなきゃ良かったです。

烏龍茶にしておけば良かった。

痛風の時はお酒は厳禁ですね。

もうしばらくお酒は控えようと思います。

今気を付けていること

痛風になったことにより、下記気を付けています。

食べすぎない

今気を付けていることは、食べすぎないことです。

痛風の人は肥満の方が多いです。

前はお腹いっぱいになるまで食べていましたが、今は腹八分目で食べるのをやめています。

なるべく野菜を取る

現在は米、肉の摂取量を減らし、なるべく野菜を食べるようにしています。

痛風には動物性タンパク質や動物性脂質の取りすぎが良くないです。

以前は野菜を食べなかったのですが、これを機に野菜をたくさん食べるようになりました。

トマトが大嫌いですが、頑張って食べています。

水を2リットルを目安に飲む

今は、水を毎日2リットルを目安に飲んでいます。

体内の水分が足りなくなると尿酸値が上がります。

しかし、毎日2リットル飲んでいたら水がもうなくなりました。

買わないといけません。

安い水を探してネットで買います。

これから気を付けたい事

これから痛風発作を起こさないために、普段気を付けていることと合わせて、これから気を付けたい事を書きます。

ストレスを貯めない

尿酸値はストレスが貯まることで上昇します。

僕はあまりストレスが貯まらないと思っていたのですが、子供が生まれ、サラリーマンから自営業になったことで少なからずストレスがあったかもしれません。

これからは、のんびりして気分転換したり、散歩をしてストレス発散します。

軽い運動をする

最近はちょっと買い物に行くにも車を使ってしまうので、なるべく歩くようにします。

また、激しい運動は良くないので、趣味のバスケットも軽くやりたいです。

嫁と娘と散歩をしながらウォーキングもしたいです。

アルコールを控える

これが今回一番の失敗なのですが、これからはアルコールを控えます。

僕は飲み始めるといつも大量に飲んでしまうので、これからは適度な量にします。

また、お酒の種類もプリン体の多いビールではなく、焼酎の水割りなどプリン体の少ないお酒を飲みます。

痛風になって良かったこと

痛風になったことにより、かなり凹みましたが、悪い事ばかりではありませんでした。

痛風になったことで、食生活を気にするようになり痩せました。

以前は、炭水化物、肉などお腹いっぱい食べていましたが、現在は野菜中心に食べています。

そうしたら、3週間ぐらいで78キロあった体重が73キロまで落ちました。

夜食もやめて、健康的な食生活になったことは良かったです。

このまま以前の食生活をしていたら、もっと悪い病気になっていたかもしれませんね。

また、食べる量が少なくなったせいか、食費や外食費が少なからず浮きました。

その分医療費はかかってますが。

これからも野菜中心の食生活続けて行きたいです。

まとめ

痛風発作は辛いので早く痛みが引いてほしいです。

現在痛み止めの薬は飲んでませんが、このまま痛みが続いたらもう一度病院に行きたいと思います。

痛みが引いてから尿酸値を下げる薬を飲むのですが、まだ飲めません。

これからも痛風の治療大変ですが、またつらい発作を再発させないようにしたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください