船橋アンデルセン公園はコスパ抜群【節約スポット】

andersen-kouen1

スポンサーリンク

先日、家族で千葉にある船橋アンデルセン公園に行ってきました。

行ってきた感想としては、とにかくコスパが良い。

そして、ただ安いだけではなく家族で1日中楽しめました。

船橋アンデルセン公園は、なんと「トリップアドバイザー」の「トラベラーズチョイス 世界の人気観光スポット2015」のテーマパーク部門で、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに次ぐ全国の3位に選ばれました。

スゴイですね。

船橋アンデルセン公園のどんな点が良かったか書いていきます。

とにかく広い

船橋アンデルセン公園はとにかく広いです。

約30ヘクタール、東京ドーム6個分の広さです。

広すぎますね。

正直、1日じゃ周りきれません。

船橋アンデルセン公園は、「ワンパク王国」・「メルヘンの丘」・「自然体験」・「子ども美術館」・「花の城」の5つのゾーンで出来ています。

僕らは主に、アスレチックや滑り台で遊ぶか、花を眺めて1日が終わりました。

広すぎて全てのゾーンは行けなかったのですが、今度他のゾーンも行ってみたいです。

子供向けの遊具がたくさんある

アンデルセン公園は、広いのと同時に、子供向けの遊具がたくさんあります。

滑り台やアスレチック、水遊びなど、小さい子供から大人まで楽しめます。

特に娘は、滑り台が好きなので、何回も滑っていました。

長さ50メートルの滑り台は長すぎてお尻が痛いので気を付けた方が良いです。

andersen-kouen2

今回、写真あまり撮っていませんでしたが、唯一この遊具で遊んでいる写真だけあったので載せておきます。

なぜか娘はこの遊具にハマっており、登ったり降りたりして楽しんでいました。

自然が多い

船橋アンデルセン公園は、自然に囲まれています。

また、花の城ゾーンでは、花がたくさん咲いていてとても綺麗です。

andersen-kouen1

娘はお義父さんと一緒に花を眺めて楽しそうでした。

いろいろな花が咲いていたのですが、娘はピンクがお気に入りのようでした。

動物と触れ合える

船橋アンデルセン公園はアスレチックや自然だけではありません。

動物たちもたくさんいます。

andersen-kouen3

娘はヤギに餌をあげていました。

最初怖がってなかなかあげられなかったのですが、なんとか餌をあげることができました。

他にも、ウサギ・モルモットもいます。

また、ポニーに乗ることも出来ます。

娘はまだポニーに乗ったことがないので、今度乗ってみたいです。

とにかく料金が安い

そして、船橋アンデルセン公園のお勧めポイントは、なんといっても料金が安いことです。

入場料金
一般 900円
高校生 600円
小・中学生 200円
幼児(4歳以上) 100円

また、 65歳以上の方は証明書の提示により無料になります。

大人900円はとても安いです。

これだけ広く、1日中楽しめてこの値段はコスパ抜群です。

さすが、トラベラーズチョイスの人気テーマパーク部門で、3位を取るだけのことはあります。

また、前売り券を利用することで、少し入場料金が安くなります。

前売り料金
一般 810円
高校生 540円
小・中学生 180円
幼児(4歳以上) 90円

これら、前売り券は

  • 新京成線の各駅の駅窓口(京成津田沼駅・前原駅・習志野駅・高根木戸駅・滝不動駅・新鎌ヶ谷駅・みのり台駅・松戸新田駅・上本郷駅を除く)
  • コンビニ(セブンイレブン・ローソン・ミニストップ・ファミリーマート・サンクス)

で売っています。

僕らは、近くのファミリーマートで前売り券を買いました。

また、近くに住んでいて何回も行く予定のある方は年間パスポートがお得です。

通常の年間パスポート料金
一般 3000円
高校生 2000円
小・中学生 1000円
幼児(4歳以上) 500円

さらに、船橋市民だともっと安くなります。

船橋市民限定の年間パスポート料金
一般 2000円
高校生 1600円
小・中学生 800円
幼児(4歳以上) 400円

通常の年間パスポートでも充分に安いですが、船橋市民だとなんと一般2000円です。

船橋市民は3回行けばもとが取れるので、年間パスポートの購入をお勧めします。

まとめ

船橋アンデルセン公園はとても広く、遊具もたくさんあり娘はとても楽しそうでした。

入場料金1人1000円以下でこれだけ楽しめるのはすごいですね。

また行く予定なので、今度はアンデルセン公園の他のゾーンでも遊んでみたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください