男のシンプルな服のブランド【A.P.C. (アーペーセー)】

denim

スポンサーリンク

本日は男が着るシンプルな服のブランドとして「A.P.C」を紹介します。

僕は最初「A.P.C」を「エー・ピー・シー」と読んでいました。

すみません。

「A.P.C」は「アー・ペー・セー」と読みます。

A.P.Cとは

1987年、JEAN TOUITOU(ジャン・トゥイトゥ)が「A.P.C.」を設立。

発表当初は服をデザインした人間より服自体の良さを前面に出したいという考えから、ブランド名は存在しなかったそう。

A.P.Cとは「生産と創造の工房(Atelier de Production et de Creation)」 を意味します。

デザイン、プライス、外見の観点から、誰もが手に取りやすいフランスのブランドです。

フレンチベーシックで、機能的なファッションがベースでありながら、ストリートを意識した、どこか反骨精神のある仕上がりが特徴。天然繊維をよく使用する。ブランドの名前にあるように、それはある種、脱個性的で、着る人を選ばないが、それが逆に着る人の個性を最大限引き出す。

引用元:アー・ペー・セ― (A.P.C)

http://www.apcjp.com/jpn/

A.P.C.のデニムはとてもシンプル

A.P.C.の重要なアイテムのひとつがデニム。

売上全体の16%を占めています。

僕もまだ購入していませんが、いつか買いたいアイテム。

APCにはバックポケットのステッチがありません。

シンプルな為、飽きがこないデザインとなっています。

せっかく買うなら時代に流されず、飽きのこないシンプルなデザインが良いです。

また、リーバイスやリーと比べて、基本的に細身です。

太めのデニムだと、だらしない印象を与えてしまうので、細身のシルエットでキチッとした印象を与えます。

[25082160243] A.P.C.(アーペーセー)ストレッチジーンズ プチニュースタンダード/デニムパンツ【ゆうパケット対象外】【送料・代引き手数料無料】K

価格:22,680円
(2017/5/17 16:07時点)


長く使えてとてもカッコいいです。

以前購入したことがあるのですが、太って履けなくなってしまい、ヤフオクで売りました。

デニムを履き続ける為に、体重維持は必須です。


また、個人的には、A.P.Cのスタッフの方がとても好みです。

やっぱりシンプルなデザインは良いですね。

こちらの男性スタッフの着こなしとてもカッコいいです。

僕も普段デニムにシャツばかり着ているので、参考にしたいです。

特に革靴カッコいいですね。

まとめ

今回は、シンプルな服のブランド、A.P.C(アーペーセー)を紹介しました。

シンプルなデザインなので飽きがこない為、長く使えます。

以前持っていたA.P.Cのデニムが履けなくなり、売ってしまったので、まずはダイエットから始めたいです。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です