愛用中デニム『wjk black SKINNY FIT VINTAGE DENIM(STUDIOUS)』

wjk-black-denim-8

スポンサーリンク

現在愛用中のデニムを紹介します。

現在愛用中のデニムはSTUDIOUSで購入したスキニーデニムです。

※この商品は株式会社wjk(ダブルジェイケイ)監修の元で共同開発された“wjk black”という
STUDIOUSのみで販売するエクスクルーシブラインになります。

引用元:http://www.studious-onlinestore.com STUDIOUSオンラインストア

エクスクルーシブラインってよくわからないですが、限定されたと言う意味らしいです。

STUDIOUSのみで販売しているみたいです。

wjk black SKINNY FIT VINTAGE DENIM

wjk black SKINNY FIT VINTAGE DENIMの写真を撮りました。

wjk-black-denim-1

正面から撮った写真。

wjk-black-denim-2

後ろから撮った写真。

ーシルエット・デザインー
また部分からひざ、裾にかけてテーパードをかけたスキニーシルエットのデニムパンツ。
ステッチを金茶ではなく表地に近い色で合わせ、クールな雰囲気に仕上げました。
ネオバーボタンやポケットのリベットは加工によって味のあるカラーリングになります。
後ろヨーク部分のダーツ、細めのステッチワークなど、細部のディティールまで拘った商品です。

引用元:http://www.studious-onlinestore.com STUDIOUSオンラインストア

わかりずらいのでもう少し寄ってみます。

wjk-black-denim-3

ボタンはシンプルに何も書いてありません。

wjk-black-denim-4

このデニムはボタンでなく、チャックになっています。

wjk-black-denim-5

後ろのポケットはこのようになっています。

少しペンキの加工が入っています。

wjk-black-denim-6

膝の部分です。

膝の部分にもペンキと、ヴィンテージ加工が施してあります。

しかし、激しいヴィンテージ加工ではないのでそんなに目立ちません。

wjk-black-denim-7

裾野部分です。

裾の部分も少しほつれたような加工がしてあります。

wjk black SKINNY FIT VINTAGE DENIMを履いたところ

wjkのデニムを履いたところを妻に撮ってもらいました。

wjk-black-denim-8

正面から撮った写真です。

ー素材の特徴ー
デニムの産地岡山で織ったストレッチデニムは加工栄えのするムラデニムを使用。
しっかりした生地で伸びすぎず、程よい伸縮性によって快適な履き心地を実現。
ブリーチによるサックスブルーとオイルや汚しによるヴィンテージ加工を施した
2つの違った表情を出した、雰囲気のある表情に仕上がっています。

引用元:http://www.studious-onlinestore.com STUDIOUSオンラインストア

ストレッチデニムなので程よく生地が伸びます。

また、素材はデニムの産地岡山なところが嬉しいです。

wjk-black-denim-9

後ろから撮った写真です。

ペンキのヴィンテージ加工が良い味出してます。

wjk-black-denim-10

この間購入した、MHL.のTシャツにとても合います。

まとめ

このデニムはとても履きやすく、APCのデニムと同様、よく履いています。

A.P.Cのデニムを購入しました。「Petit New Standard(プチニュースタンダード)」

2017.09.17
普段はこの2つのデニムを着回しています。

2つともとても気に入っているので、しばらくデニムは買わなくて済みそうです。

しかし、これ以外にもデニムを持っているので、これ以外のデニムは売るか、あげるか、捨てるかしたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください