フレッドペリー × ラゲッジレーベルのウエストバッグを購入

スポンサーリンク

先日、FRED PERRY × LUGGAGE LABEL (フレッドペリー × ラゲッジレーベル)のウエストバッグを購入しました。

購入しようか迷って店舗まで行ったのですが、実物を見たらやっぱり買いたくなってしまいました。

かっこ良いです。

元々、カバンは吉田カバンが大好きです。

好きなブランドのコラボなので、買わずにはいられませんでした。

フレッドペリーは好きなので、テンションが上がります。

フレッドペリー × ラゲッジレーベルのウエストバッグ

早速家に帰って開けてみました。

FRED PERRY x LUGGAGE LABEL
フレッドペリー × ラゲッジレーベル
オリジナリティとベーシックの融合をコンセプトに1984年に吉田カバンが発表した「LUGGAGE LABEL(ラゲッジレーベル)」とのコラボレーション。

「軽量」と「ハイブリッド」をキーワードに、ラゲッジレーベルを象徴するミリタリー要素と、スポーツとサブカルチャーが融合したフレッドペリーのDNAが、
ブランドカラーのネイビーの異素材使いでマッシュアップされています。

引用元:フレッドペリー公式ホームページ http://www.fredperry.jp

いつもは買ってすぐ身に付けるのですが、いつも妻に怒られるため、帰ってから開けることにしました。

僕の好きなネイビーの色に、フレッドペリー、ラゲッジレーベルのロゴがかっこ良いです。

少し、ロゴマークの糸がほつれていたのが残念ですが、気にしません。

チャックはこのように2つついています。

中にはフレッドペリーのタグが。

「LUGGEBE LABEL」と書いてあります。

この部分はプラスチック製。

金属が良かったですが、かっこ良いので良しとします。

手前のチャックの持つ部分はこんなになっていました。

少しこだわりを感じます。

また、このカバンは下の部分にチャックが付いていて、広がるようになっています。

店員さん曰く、500mlのペットボトルも余裕で入るそうです。

使わない時はチャックを締めます。

フレッドペリーの冊子にも載っていた

このカバンはフレッドペリーの冊子にも載っていました。

モデルが着用するととてもかっこ良いです。

この下のアウターも欲しくなりました。

他のページにも載っています。

このマフラーも欲しかったですが、今回は我慢しました。

フレッドペリー × ラゲッジレーベルのウエストバッグを着用する

早速、バッグを着用しました。

シンプルなネイビーのショルダーバッグでかっこ良いです。

横から見た感じ。

後ろから見た感じ。

バッグを後ろにしたところ。

最後に娘と一緒に撮りました。

最後は写真がボケました。

寝巻きでごめんなさい。

まとめ

今回、買うつもりはなかったのですが、思わず買ってしまいました。

とても気に入っているので、なかなか使うのがためらわれますが、これからどんどん使っていこうと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください