よみうりランドのジュエルミネーションに行ってきました

yomiurirando6

スポンサーリンク

先日、妻と2歳の娘でよみうりランドのジュエルミネーションに行ってきました。

世界的照明デザイナーの石井幹子さんがプロデュースしています。

2017年のジュエルミネーションは10月12日から2月18日までは開催しています。

僕らは平日に行ったので比較的空いていました。

ケバブを食べる

よみうりランドには、18時くらいに着きました。

お腹が空いたので早速ケバブを食べます。

yomiurirando1

普通と辛口がありましたが、僕は辛口にしました。

価格は600円。

辛口でしたが、僕にとってはそんなに辛くなく美味しかったです。

妻は辛いと行っていました。

大道芸を観る(デマントイド)

ケバブを食べたあと、大道芸がやっていました。

平日だったためか、あまり人はいません。

一番前で観れました。

yomiurirando2

デマントイドというグループです。

デマントイドは逆立ち日本一の川原拓也(Taku)さんとバランススペシャリストのNarumiさんによるサーカスアートの2人組です。

2人とも筋肉がすごく、とても憧れました。

yomiurirando3

特に、パイプ椅子を積み上げて倒立する演技は、とてもドキドキしました。

娘も怖いと言いながらも応援していました。

途中バランスが崩れそうになりながらも、倒立できたときはすごかったです。

この日は平日の夜で人数が少なかったせいか、娘のところに来てくれて頭を撫ででくれたり、最後は筋肉を触らせてくれたり、楽しかったです。

普段は大道芸はあまり観ないのですが、この日は最初から最後まで観たので1000円をお兄さんとお姉さんに渡しました。

イルミネーションを楽しむ

大道芸が終わり、イルミネーション観に行きました。

yomiurirando4

イルミネーションには色々なエリアがあるのですが、フォレストエリアがとても綺麗でした。

森をイメージしたイルミネーションで、色々な色にイルミネーションが変化します。

ペリドット、エメラルド、トルマリン、タンザナイト、サファイアの宝石をイメージしているそうです。

yomiurirando5

そして、圧巻だったのが高さ27mの燈台「ジュエリー・ライトハウス」。

とても大きく、色々な色に変化してとても綺麗でした。

そして、トンネル。

yomiurirando6

娘はこの場所がお気に入りらしく、とてもはしゃいでいました。

yomiurirando7

階段もイルミネーション。

至る所にイルミネーションが点灯していて、とても綺麗でした。

yomiurirando8

入園した時に撮った写真ですが、ブレています。

この日に限ってカメラを忘れてしまいました。

安いスマホだとうまく撮れません。

まとめ

よみうりランドのイルミネーションはとても綺麗でした。

寒かったので、長くはいませんでしたがとても楽しかったです。

僕らは大道芸を見ましたが、他にも色々なイベントがやっているみたいです。

娘が大きくなって体力がついて来たら、もっと色々なエリアも回ってみたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください