野郎ラーメン食べきれない

スポンサーリンク

先日、弟と幕張メッセに用事があったので行ってきました。

用事が済んだので、昼を幕張メッセの近くで食べることにしました。

最初はいきなりステーキにしようと思ったのですが、混んでいます。

さらに、立って食べなくてはいけなかったので、他のところで食べることにしました。

食べるところは色々あったので迷いましたが、僕らは野郎ラーメンというラーメン屋で食べることに決めました。

野郎ラーメン公式サイト

少し並んで食券を購入する

昼休みで会社員もたくさんいたせいか、少し並びました。

その間にラーメンを選び、食券を購入します。

種類がたくさんあったのですが、弟は野郎ラーメンの大盛り。

僕は味噌野郎ラーメンを頼みました。

そして、やっと席が空きました。

味噌野郎ラーメン

少し待つと、僕が頼んだ味噌野郎ラーメンがやってきました。

yarou-ramen1

けっこうなボリュームです。

しかし、僕は味噌ラーメンが好きなので美味しく食べられました。

麺が太めで美味しかったです。

お腹がパンパンになりました。

野郎ラーメンの大盛り

次に弟が頼んだ野郎ラーメンの大盛りがきました。

yarou-ramen2

この野郎ラーメンのボリュームは凄いです。

味は醤油っぽい味でした。

そして、弟がまずもやしを食べます。

全然減りません。

スープを飲みながら味わって食べていました。

途中から味に飽きてきたのか、味わうのをやめて食べていました。

まだもやしも無くなりません。

弟はまあまあ食べる方なのですが、半分くらい食べたところでギブアップ寸前でした。

そこで、僕も参戦し、2人でなんとか完食。

野郎ラーメンのボリュームすごいです。

弟は大盛りにしたことを後悔していました。

野郎ラーメンの食べ方考察

野郎ラーメンは甘くみていると痛い目にあいます。

隣の女性グループも全然食べられていませんでした。

男できついので、女性で完食する人はすごいと思います。

そこで、弟と帰りに野郎ラーメンの食べ方を考えたところ、良さそうな食べ方を考えました。

弟はまずもやしを味わって食べたのですが、そこでけっこうお腹に溜まっていくので、麺までたどり着きません。

そして麺にたどり着く頃には、麺は汁を吸って重くなり、さらに自分はもやしを食べてお腹がいっぱいになってきているので食べられなくなります。

そこで、野郎ラーメン制覇のためには、まず麺が汁を吸う前に、もやしではなく麺から食べる方が良いのではないかという結論に達しました。

次に野郎ラーメンを食べる時には、麺から食べようと思います。

まとめ

軽い気持ちで入った野郎ラーメン。

思った以上に強敵でした。

とにかくボリュームがすごいです。

次からは食べ方を工夫して、もっと美味しく野郎ラーメンを味わいたいです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください