娘に早めのバレンタインチョコを貰う

valentine-musume-2

スポンサーリンク

先日、娘から早めのバレンタインチョコを貰いました。

その日は妻が友人の結婚式に出かけていたので、僕は娘と実家に行ってました。

現在、ナイジェリアに住んでいる姉が実家に帰ってきているので、娘の世話をしてもらっていました。

僕が実家でゴロゴロしていると、何やら姉と娘が作っています。

娘はとても楽しそうでした。

僕は眠かったのでゴロゴロしていました。

娘から早めのバレンタインチョコを貰う

夜に妻が結婚式から帰ってきて、僕らも家についたのでゆっくりしていました。

夕飯を食べて、その後、娘から早めのバレンタインチョコを貰いました。

valentine-musume-1

なかなか本格的なケースです。

そして手紙も貰いました。

valentine-musume-2

なかなか本格的な手紙です。

これはきっと妻が用意してくれました。

バレンタインチョコを開ける

娘から貰ったバレンタインチョコを開けました。

valentine-musume-3

一つ一つ区切られ、ちゃんと紙が敷かれていました。

とても美味しそうです。

ありがとうございます。

娘からの手紙

チョコの他に娘から貰った手紙です。

valentine-musume-4

上側は多分妻が書いてくれました。

ありがとうございます。

valentine-musume-5

そして、下の絵は娘が書いてくれました。

なんとなく顔みたいな絵が書いてあります。

そして、気になるのが、

「パパがママのお腹に入ってる絵」

パパが妻のお腹に入ったことはないんですが、娘曰く、パパがママのお腹に入っている絵だそうです。

謎ですが嬉しいです。

チョコを食べる

そして、貰ったチョコを食べました。

valentine-musume-6

娘が出しくれました。

valentine-musume-7

サクサクしててとても美味しかったです。

家族でチョコを食べながらヒュッゲする

一人では食べきれないので、家族みんなでチョコを食べました。

デンマークのヒュッゲに学ぶシンプルで幸せな暮らし

2017.10.23
「ヒュッゲ」とはデンマーク語で「居心地が良い時間や空間」という意味があるそうです。

家族で娘が作ったチョコを食べている時間はとてもヒュッゲです。

とても良い時間が過ごせました。

娘はいつまでチョコをくれるでしょうか。

ヒュッゲな時間はとても幸せです。

番外編

バレンタインといえばチョコですが、僕はあまりチョコを貰ったことがありません。

小学校の時にチョコを貰って以来、社会人になるまで貰えませんでした。

中、高、大学と自分の中では暗黒時代。

全くもてませんでした。

寂しい限りです。

この時は、自分の娘からバレンタインチョコを貰えるなんて全然思いませんでした。

とても嬉しいです。

今の妻と娘に感謝します。

社会人になり、断捨離をして自分を見つめ直した事が良いキッカケになったと思います。

まとめ

バレンタインは良い思い出がなかったですが、(思い出自体がなかったですが)良い思い出が出来ました。

また、チョコを食べながらとてもヒュッゲな時間が過ごせたので良かったです。

来年もチョコくれることを期待してます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください