便座シートを使って1年で約3,000円の節約

toilet-seat

スポンサーリンク

寒い冬、便座に座った便座に暖房が付いていないとかなり冷たいですよね。

なので、前は暖房便座をつけっぱなしにしていました。

便座の暖房をつけっぱなしにしておくと

一ヶ月でだいたい250円前後

の電気代がかかるそうです。

これは一年で換算すると3,000円です。

3,000円って大きいですね。

でも冬便座の暖房を切っているのを忘れて、座った瞬間はほんとに冷たいです。

なるべくならこんな経験したくありません。

電気代も節約したいし、冷たい思いもしたくありません。

そこで我が家は、便座の暖房をつけずに、便座シートを使っています。

便座シートはどこの百均でも売ってます。

僕にはわかりませんが、けっこうかわいいのがあるらしく、妻はこの羊の便座シート気に入ってます。

toilet-seat

だいたい3ヶ月ぐらいで替えるので、

12ヶ月÷3ヶ月=4回便座シートを替えます。

一年の電気代 3000円-一年の便座シート代 400円 = 一年でだいたい2600円の節約になります。

2,600円あれば、ステーキガストでおいしいステーキ食べられます。

見た目も良いし、電気代の節約にもなり、地球にもやさしいです。

みなさんも試してみてください。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です