すーまぬめぇの沖縄そばはとても美味しかった

sumanume11
スポンサーリンク

先日、家族で沖縄旅行に行きました。

その際にすーまぬめぇという沖縄そばの店に立ち寄りました。

すーまぬめぇは那覇市の国場というところの住宅街にある沖縄そばの名店です。

嫁が調べてきてくれました。

早速道に迷う

我が家はレンタカーでの移動だったので、ナビに頼ってすーまぬめぇに行ったのですが、少し迷いました。

すーまぬめぇに入る道は細いので、一見ここで合ってるのかな?と不安になります。

僕はこんな細い道にはないと思っていたのでスルーしたら、実はその細い道だったらしくUターンをして戻りました。

そして不安に走っていると、次は合ってたのでホッとしたのもつかの間、逆から車が来てバックして寄せてと色々と大変でした。

駐車場が空いてない

僕が行ったのは9月の末の13時頃でしたが、駐車場が空いていませんでした。

駐車場は6、7台は停められますが、全て埋まっていました。

仕方なく他のところを探そうか迷っていたところ、ちょうど1台帰るところだったので運よく駐車場に停め、店に向かいました。

すーまぬめぇに向かう

駐車場に車を停め、すーまぬめぇに向かいました。

sumanume1

すーまぬめぇの外観です。

植物がたくさんあり、沖縄に来た感じが出てきました。

sumanume2

すーまぬめぇの看板。

看板に味があります。

sumanume3

中にはシーサーもいました。

娘はばあばからシーサーは守ってくれるだよと聞いたらしく、ずっと「守ってね!」とシーサーに話しかけていました。

sumanume4

外にも机がありました。

この日は30度を超えていたのでさすがに外は無理です。

誰もそこでは食べていませんでした。

sumanume5

店の中にも植物がたくさんあります。

そして、店内に入りました。

すーまぬめぇの店内に入る

すーまぬめぇの店内に入ると、サインがありました。

sumanume6

まいうーって書いてあります。

ピッタンコカンカンがきたことがあるみたいです。

ますます楽しみになりました。

sumanume7

古民家なので、店内はこのようになっています。

味があります。

すーまぬめぇの沖縄そばを食べる

少し待ち、席が空いたので沖縄そばを注文しました。

sumanume8

メニューはこのようになってます。

我が家は5名だったのですが、それぞれ違う沖縄そばを頼みました。

沖縄そば

1つ目は沖縄そば。

確か大の方です。

sumanume9

これで600円は安いです。

姉が頼みました。

肉を少しもらいましたが、柔らかくてとても美味しかったです。

スペシャルそば

母はスペシャルそばを頼みました。

sumanume10

その名の通り、3種類の肉が乗っています。

スペシャルです。

てびち、ソーキ、三枚肉が乗っています。

これで700円は安いですね。

贅沢です。

ソーキそば

ソーキそば。

嫁が頼みました。

sumanume11

嫁は食べきれなかったので少し貰いましたが、肉が柔らかくてとても美味しかったです。

てびちそば

たしか僕が頼んだのはてびちそば。

sumanume12

肉がない。

肉は別できます。

sumanume13

てびちもボリュームがあって、とても美味しいです。

すーまぬめぇの肉はどれを頼んでも美味しいです。

じゅうしい

娘はじゅうしいを頼みました。

sumanume14

娘は普段あまりご飯を食べないのですが、じゅうしいはとても良く食べていました。

これ以降、娘はじゅうしいがとても気に入ってどこへ行ってもじゅうしいを頼みました。

完食する

頼んだものを並べると結構な量があります。

sumanume15

量がありましたが、家族で分け合い全て完食しました。

sumanume16

肉の残骸がすごい。

お腹いっぱいになりました。

まとめ

すーまぬめぇはリーズナブルで食べ応えがあり、とても美味しかったです。

外観、店内もとても味があり良かったです。

ただ、結構混むのと、駐車場が狭いのでそこは苦労しました。

また沖縄旅行に行くことがあったら、また行きたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.