お金の管理『シンプルに生きる (ドミニック・ローホー) 』

simpleniikiru

スポンサーリンク

ドミニック・ローホーの「シンプルに生きる」のお金の管理を読んで、参考になった点、気になった点を書いていきます。

お金が自分にとっていかに大切なものか、お金から自分がいかに影響を受けているか、もっと意識して考えてみる必要があるのではないでしょうか。

お金はパワーであり、エネルギーです。

わたしたちの人生を築いていくための力です。

引用元:ドミニック・ローホー「シンプルに生きる」P98

身の丈に合ったお金の使い方をする

価値のないものにお金を消費すると、このエネルギーを失うことになるのです。

お金はある意味、ものと同じです。

上手につきあわなければ、わたしたちのほうが、支配される側になってしまいます。

自分らしい、身の丈に合ったお金の使い方が出来ているだろうか?ときどき、自分にこういう疑問を投げかけてみましょう。

引用元:ドミニック・ローホー「シンプルに生きる」P98

僕も、なるべく価値のないものにお金を使うのを避け、ものを買うときはよく考えて本当に必要なもののみ買うようにします。

また、収入も少ないので収入が少ないなりに身の丈に合ったお金の使い方をします。

自分が稼ぐ以上に、使わない

借金をしないためには自分が稼ぐ以上に使わないことです。

当たり前ですが、自分が稼ぐ以上にお金使ってしまうと、借金になってしまいます。

出来る限り、借金や分割払いは避けましょう。

クレジット払いは気軽に使えますが、借金と同じです。

ついつい過大な出費をしてしまうことが多いです。

僕もそうですが、5万円の物を現金で買う場合、お札を見るとやっぱり我慢しようかという気持ちになります。

クレジットカードの場合だと、引き落としも先になるので、未来の自分の収入に頼ってついつい購入してしまいます。

クレジットカードは計画的に、また使いすぎてしまう人は緊急時にのみ使用しましょう。

無駄なお金を使わない

「とっておく必要のないもの」のために、払っているお金やエネルギーは意外と多いものです。

余計なものが大量に詰め込まれている家の家賃の一部や、もう使わなくなったのにとってあるだけの自転車のさび取りをする時間、気に入らないプレゼントの置物の埃を払ったりする時間。

すべて、お金とエネルギーと時間の無駄使いです。

引用元:ドミニック・ローホー「シンプルに生きる」P102

僕の父親はレコードが好きで、引っ越しの際に部屋に置ききれなかったレコードを今はイナバ物置に入れています。

しかし、もう1年くらい経ちますが、引っ越し以降一度も扉を開いていません。

土地もタダではないので、僕としては売るなり、譲るなりして、処分したほうが良いと思っています。

ただ、父にとってはとても大切なものだと思うので、難しいところですね。

僕は、必要のないもののために無駄なエネルギー、お金を使いたくないので、なるべく無駄なものをもたないように心掛けていきます。

家計簿をつけて生活をよりシンプルに

自分の収入と支出を記録しましょう。

そうすると、倹約することが容易になるでしょうし、財政を管理することで、生活をよりシンプルにするための手助けにもなります。

銀行口座はひとつにして管理をシンプルに、そしてクレジットカードは一、二枚に留めましょう。

月に二回、熱いコーヒーでも淹れて、静かな音楽をかけて家計簿をつける時間をもちましょう。

引用元:ドミニック・ローホー「シンプルに生きる」P104

僕もブログを始めてから家計簿を毎月つけていますが、かなりめんどくさいです。

しかし、これからは嫌な仕事と捉えず、前向きに楽しく家計簿をつけていきたいです。

銀行口座、クレジットカードについては、口座も4口座、クレジットカードも5口座持っているので、必要のない口座、使っていないクレジットカードを解約していきたいです。

まとめ

お金は生活する上でとても大切なものです。

僕は、衝動買いをしてしまって、あとで必要のないものだったと後悔することがよくありました。

また、独身時代は何も考えずに好きなものをバンバン買ってました。

しかし、今思うと本当に必要なものはごくわずかで、必要のないものが多くを占めていたと思います。

お金を多く稼ぐことも大事ですが、同じか、それ以上にお金の使い方は大切です。

なのでこれからは無駄なお金の使い方をするのではなく、身の丈に合った上手なお金の使い方心がけます。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です