大勝軒まるいち(新宿店)に行ってきました

maruichi

スポンサーリンク

先日、新宿でヒゲ脱毛に行った帰りに、ラーメンが食べたくなり、ラーメン屋を探していました。

新宿にはいろいろなラーメン屋があり、とても迷いました。

僕が大好きな一蘭にしようと思いましたが、もう20回くらい食べているので、他のラーメンにしました。

歩き回っていると、大勝軒の文字がありました。

先日、ネットフリックスで、『ラーメンより大切なもの 東池袋大勝軒50年の秘密』を観たばかりだったので、大勝軒に決めました。

ラーメンより大切なものは、行列のできる店「東池袋大勝軒」のオーナー、ラーメンの神様・山岸一雄さんの物語です。

創業から50年、店を守り続けた山岸さん。

もう山岸さんは亡くなっているので、山岸さんが作ったラーメンは食べれませんが、山岸さんの味を受け継ぐ、大勝軒・まるいちを食べてみました。

大勝軒まるいち(新宿店)のらーめん

平日に行ったので、すぐに座れました。

調べてわかったのですが、新宿の大勝軒まるいちは2件あり、僕は南口店の方に行きました。

もう1店舗は歌舞伎町にあります。

その他にも、渋谷、赤羽、大宮にあります。

大勝軒はつめ麺とらーめんがあり、悩んだのですが僕はらーめんを注文しました。

ネギが好きなので、白髪ねぎもトッピング。

maruichi

スープは見た目以上に、濃厚でした。

僕の好きな煮干しのスープでとても美味しかったです。

麺は太麺のストレート麺。

濃厚なスープの合っていてとても美味しかったです。

僕は普通盛りを頼んだのですが、お腹いっぱいになりました。

思ったよりも量が多いので、初めて行く方は普通にしておいた方が良いと思いました。

まとめ

まるいちのらーめんを初めて食べましたが、スープが濃厚で僕の好きな太麺。

とても美味しかったです。

山岸さんのらーめんは食べられませんでしたが、最後の弟子が作ったらーめんを食べられて良かったです。

新宿の歌舞伎町店には、最後の弟子の証、東池袋大勝軒で使用されていた山岸さんのサイン入りカウンターがあるので、今度は歌舞伎町店にも行ってみたいです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください