本日は休日なので、嫁の代わりに昼ごはんに豚汁を作りました

スポンサーリンク

昨日、娘が溶連菌感染症という病気になったため、本日はずっと家にいます。

https://www.keitalife.com/yourenkin/

そして、家でゴロゴロしていると嫁から豚汁を作ってと言われたので、しぶしぶ豚汁を作りました。

僕はあまり料理をしないので、まずは豚汁の作り方を調べました。

IPADでクックパッドを使って豚汁の作り方を検索

豚汁の作り方を知らないので、IPADでクックパッドを使って豚汁の作り方を調べました。

クックパッドで豚汁の作り方を調べたのはいいんですが、たくさんの豚汁の作り方が出てきて、どれが良いのはいまいちわかりません。

とりあえずランキング1位の豚汁を作れば良いと思い、クリックしたのですがランキング1位の豚汁の作り方を観るには有料登録しないといけないみたいです。

なので適当に美味しそうな豚汁を選びました。

野菜を切る

家にある適当な野菜を冷蔵庫から取り出します。

そして適当に切ります。

娘は最近なぜか人参が好きなので、人参を多めに切りました。

他にもいろいろな野菜が冷蔵庫にあったので、とりあえず切りました。

使った野菜は

  • 人参
  • 大根
  • 玉ねぎ
  • 長ネギ
  • 小ねぎ
  • じゃがいも
です。

野菜切るのってめんどくさいですね。

カット野菜買ったほうが良いんじゃないかと思いました。

嫁に相談したところ、少し高いらしいです。

ひとり暮らしの時だったらめんどくさいので間違いなくカット野菜を使います。

しめじをバラバラにする

野菜を切ったらしめじをバラバラにします。

しめじをバラバラにする作業は娘にやってもらいました。

しかし、あまりうまく出来なかったため結局自分でやりました。

手伝ってくれようとする心だけ受け取っておきます。

鍋に油を引いて豚肉を炒める

しめじをバラバラにしたら、鍋に油を引いて豚肉を炒めます。

ごま油を使ったので良い匂いがしました。

だし汁を入れて、切った野菜、しめじを入れる

豚肉の色が8割変わったら、次にだし汁を入れます。

だし汁って良くわからなかったので、水に味の素を入れました。

そして、そこに切った野菜を入れます。

しばらく放おっておきます。

人参、大根が柔らかくなってきたら、しめじを入れます。

味噌と豆腐を入れる

次に味噌を入れます。

僕は濃い味が好きなのでかなり多めに味噌を入れました。

味噌はおたまの中で溶かして入れます。

味噌が溶けたら、めんどくさいので豆腐をちぎって入れました。

かき回す。

弱火で煮込みます。

途中、娘がかき回してくれました。

とても頑張ってくれていました。

味見をします。

そして完成しました。

完成

やっと完成しました。

娘用の豚汁

自分たち用の豚汁

こちらは最後に小ねぎをのせました。

小ねぎがのっているだけでとても美味しそうに見えます。

本日の昼ごはん

嫁が鮭の西京焼きを焼いてくれて、昼ごはんが完成しました。

見た目なかなか良いです。

こちら娘用の昼ごはんです。

ひじきのふりかけご飯少し貰ったのですがとても美味しかったです。

完食しました。

まとめ

久しぶりに料理をしたのですが、自分で作った豚汁は美味しかったです。

しかし、豚汁を作るだけで30〜40分もかかりました。

もっと効率良く作れるようになりたいです。

やっぱりカット野菜欲しいですね。

また今度時間があるときに何か料理したいです。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です