髭(ヒゲ)脱毛の体験談。「ヒゲのゴリラ脱毛・ゴリラクリニック」にて

higedatumou

スポンサーリンク

僕は髭が濃く、朝髭を剃っても夕方にはもう生えてきます。

また、髭が濃いので深い剃りしても青髭になってしまうので、非常にコンプレックスとなっています。

毎日髭を剃ってもすぐに生えてくるし、剃っても青髭になるしで良い事はありません。

何度か髭脱毛に挑戦しようとしましたが、なかなか決心がつかずそのままになってしまいましたが、ようやく髭脱毛に挑戦することを決意しました。

本日は、初めてゴリラクリニック新宿本院に行った時の様子をブログに書きます。

髭脱毛をするクリニックを選ぶ

まずは、髭脱毛をするクリニックを選びました。

僕はあまり迷うことなく、ヒゲ脱毛のゴリラクリニックを選びました。

決め手は、業界最安値のヒゲ3部位「4年間無制限」68,800円であることと、>エステではできない、医療レーザーを使用した永久脱毛であることです。

また、ゴリラクリニックは芸能人も通っているようで、ブログなどを見ていると、みなさんつるつるになっています。

場所もゴリラクリニック新宿店なら我が家から30分と近いのでヒゲ脱毛のゴリラクリニックに決めました。

ゴリラクリニックの髭脱毛をインターネットから予約する

僕は、ヒゲ脱毛のゴリラクリニックの髭脱毛をインターネットから予約しました。

項目には

  • カウンセリングのみ希望
  • カウンセリング後、脱毛希望
  • メール相談(無料)
とあったのですが、僕はすぐに脱毛をしたかったので、カウンセリング後すぐの脱毛を希望しました。

メールを出したのが11月29日。

第三希望まで希望日が出せるのですが、希望が通り、2016年12月4日(日)16:00にゴリラクリニック新宿本院に向かうことに決まりました。

ゴリラクリニック新宿本院に向かう

当日は、場所がわからなくなると困るので少し早めに新宿に行きました。

しかし、ゴリラクリニック新宿本院は新宿駅南口から直ぐで、迷わずついてしまったため1時間ほど、新宿の街を散策しました。

しばらく新宿には行ってなかったので少し変わった場所もありましたが、相変わらず人が多かったです。

そして時間が来たので、ゴリラクリニック新宿本院に入りました。

カウンセリングを受ける

時間通りにゴリラクリニックにつき、ドキドキしながら受付を済ませました。

この時に受付番号をもらいます。

僕はあまり気にしていなかったのですが、ゴリラクリニックは男性向けのクリニックなので、待合室には男性しかいませんでした。

そして、番号が呼ばれカウンセリングが始まりました。

カウンセリングでは、髭脱毛に関する注意点や髭脱毛にかかる期間などの説明を受けました。

それらはゴリラクリニックのホームページに詳しく書いてあります。

そして最後にどの脱毛コースを選ぶかを決めました。

カウンセリングにて、脱毛コース、支払い方法を決定する

最初、僕は3部位「4年間無制限」68,800円コースにする気満々でしたが、カウンセリングを進めていくと、どうやら僕は3部位では収まらないことが判明しました。

頬、首などは脱毛しなくて良いかな?と思っていたのですが、ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)だけにしてしまうと、アゴの口より外の部分のヒゲを脱毛しないため、すごく変になってしまうと言われました。

また、顔だけ脱毛して首を脱毛しないと、首だけヒゲがありそれも変になってしまうと言われました。

少し悩みましたが、これからまた調べてクリニックを選び直していくのもめんどくさいと思い、思い切って全箇所脱毛することにしました。

結果脱毛にかかる料金は

部位回数料金
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)無制限(4年間)68,800円
+部位追加(ほほ・もみあげ)無制限(4年間)58,600円
+部位追加(首)無制限(4年間)45,000円

この料金は税別です。

なので、172,400円+消費税13,792 で合計186,192円となりました。

また、この日は麻酔(笑気ガス)も使用することにしたので、プラス3240円。

全ての合計で、189,432円となりました。

支払は分割払い(最大60回)が出来ましたが、僕はVISAデビットで一括で払いました。

今まで頑張って貯めた貯金が少し無くなり、思ったより出費が多くなってしまいましたが、今後のヒゲ剃り人生のことを思うと、決して無駄な出費ではなかったと思います。

髭(ヒゲ)のレーザー脱毛を行う

支払が終わり、いよいよヒゲの脱毛を行うときがきました。

少し待合室で待ってから、番号が呼ばれました。

今回施術してくれるお姉さんはとても美人でした。

施術室に入ると、まずデジカメで写真を撮られました。

これはネットに掲載するものではなく、あくまで経過観察用の写真みたいです。

そのあと、ベットにうつ伏せになりボンベを付けて笑気ガスを鼻から吸います。

最初なんとなくビビりましたが、少し酔っぱらった感覚になり、すぐに麻酔が効いてきます。

そして、麻酔が効いてきたら、レーザーを当てていきました。

順番はたしか、

右側の頬→アゴ→アゴ下→首

左側の頬→アゴ→アゴ下→首

鼻下

の順番です。

頬や首は耐えられますが、アゴと鼻下の痛さはすごいです。

これはジッと耐えるしかありません。

施術中は髭の焼ける匂いがして、顔が熱くなり大丈夫か心配になりますが、大丈夫です。

僕の場合はもともと赤ら顔気味なので、施術後は顔が少し赤くなっていましたが、1日~2日位で気にならなくなりました。

脱毛が終わると、顔を冷やし、軟膏を塗って終わりです。

脱毛後、毛嚢炎というニキビみたいなものが出来やすくなるみたいなのですが、毛嚢炎が出来たとき用の軟膏をもらいました。

あまりひどくなるようでしたら、抗生剤の飲み薬も処方してくれるみたいですが、僕は両方使わなかったです。

髭(ヒゲ)のレーザー脱毛後

ヒゲ脱毛後の写真です。

顔がもともと良くないのであまり載せたくありませんが記録として載せることにしました。

正面から見た写真です。

higedatumou1

唇下が少し赤いですが、すぐに良くなりました。

higedatumou2

右頬

higedatumou3

左頬

higedatumou4

顎下、首です。

もっと赤くなるかと思いましたが、そこまで赤くならなかったので良かったです。

少し顔が赤いですが、これはもともとの赤ら顔です。

これから、2~3日すると、レーザーで焼けた髭が膨張し泥棒髭状態になるみたいなので頑張って耐えていきたいです。

まとめ

今回、髭脱毛を体験しましたが、まだ1回目なのでどれくらい効果があるかわかりません。

多い人は15~20回の脱毛が必要だと聞いたので、気長に頑張って行きたいです。

次回の脱毛は2月くらいの予定です。

髭脱毛は麻酔をしても痛いですが、髭が無くなると思えば頑張れます。

次回も痛みに耐えて頑張ろうと思います。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です