イタリアの『アルベロベッロ』に行った時の話

スポンサーリンク

僕は、2013年に新婚旅行でイタリアに行きました。

いろいろな場所に行ったのですが、アルベロベッロという街並みがとてもシンプルでおもちゃのような街並みだったので紹介したいと思います。

真っ白なアルベロベッロの街並み

アルベロベッロの街並みです。

arubero2

アルベロベッロの町は、白い壁にとんがり屋根の建物が並んでいて、シンプルでおもちゃのような街並みです。

こんな町が存在するなんてびっくりしました。

この白い壁にとんがり屋根の建物は「トゥルッリ」といいます。

シンプルなとんがり屋根の建物トゥルッリ

このシンプルな建物「トゥルッリ」は1966年に世界遺産として登録されました。

アルベロベッロの町には1500件もトゥルッリがあるそうです。

arubero1

トゥルッリはセメントなどの接合材を一切使っていなく、平らな灰色の石を積み上げているだけです。

なぜこのような作りになっているかというと、当時のナポリ王は家の数によって税金を取っていたため、税金をごまかすためにすぐに家を解体できるようにしていたからです。

arubero3

トゥルッリの中はこんな感じです。

建物の中まで白で統一されていて、とてもシンプルな作りになっています。

建物に入った時には猫がいました。

嫁がヨーダみたいなカッコで街中を颯爽と歩いていました。

雨が少し降っていたのが残念でした。

arubero5

アルベロベッロにはたくさんの猫がいて可愛かったです。

泊まったホテル

名前は忘れましたが、1泊アルベロベッロのホテルに泊まりました。

トゥルッリにも泊まれるみたいなのですが、僕らは普通のホテルに泊まりました。

arubero6

夜のアルベロベッロもなかなか素敵ですね。

ホテルの中はこんな感じです。

arubero7

僕が少し写ってます。

arubero8

ホテルの中は、少しひんやりしてて気持ちよかったです。

あまり中の写真はうまく撮れてませんでした。

夜のアルベロベッロ

夜のアルベロベッロを散策してみました。

arubero9

夜の街並みもなかなか良いです。

トゥルッリの白い壁がライトに照らされていい感じです。

arubero10

階段の石も白くて、本当に白一色の街で神秘的でした。

arubero11

丘の上から撮った写真です。

所々街灯が光っていてとてもキレイでした。

arubero12

嫁が写真撮ってくれましたがブレてました。

arubero13

アルベロベッロには教会もありました。

arubero14

教会も真っ白できれいな教会でした。

arubero16

帰り道。

トゥルッリが街灯に照らされてとてもキレイです。

arubero15

少し散歩したあと、またホテルに帰ってぐっすり寝ました。

少しの時間しかいませんでしたが、おとぎ話の世界にきたみたいでとても楽しかったです。

まとめ

アルベロベッロは全体的に白で統一されていて、とても綺麗な街でした。

特にとんがり屋根のトゥルッリはとてもかわいい建物だったので女の子は好きそうですね。

アルベロベッロにようこさんという日本人が住んでいたのですが、この街の男性に告白されてそのまま結婚したみたいです。

日本人の方が住んでいたのもびっくりしました。

なかなか行けないですが、また機会があれば行きたいです。

スポンサーリンク

ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です